お気に入りに追加

暗号化テキストエディタ 1.3.1.0

スポンサードリンク

当プログラムは、簡単に言えば内容を暗号化した「Windowsのメモ帳」です。

暗号化テキストエディタ
ソフト種類: Freeware
日付追加: 2011-03-30
対応OS: WinXP,Win2000,Win98,WinNT
ファイルサイズ: 3.73MB
ソフト作者: 謎全さん

対応言語

暗号化テキストエディタ 1.3.1.0】の開発者説明

Advertisement
当プログラムは、簡単に言えば内容を暗号化した「Windowsのメモ帳」です。

使い方はメモ帳とほぼ同じです。特に普通のテキストファイルを扱う上では、何の違いもありません。

但し、テキストを保存するとき、暗号化を指示すると入力内容を暗号化してディスクへ保存します。

例えば他人に読まれたくない日記などの文章、沢山増えてきたユーザーIDやパスワードなどの管理にご利用頂けます。

暗号化キーは、好きな文字を好きな長さで指定できますので、例えば映画のタイトルや、俳優の名前、好きな小説の一節など、長い割りに覚えやすい文字列を設定できます。
特徴
1.暗号化

*

暗号化指定して保存されたテキストは、たとえウイルス等によるデータ流出、コンピュータの盗難等が発生しても、内容を第三者に読み取られる恐れはありません。
また、暗号化・複合化は完全に自動的に行われますので、利用者は暗号化キーを入力するだけで、後は通常のテキスト文書の扱いと全く違いはありません。
*

暗号・複合化は、利用者が自由に決める事が出来る「キーワード」に基いて行われます。「キーワード」は長さや文字の種類も全く自由に設定できます。
例えば好きな映画のタイトルや、小説の一説、タレントの名前など、比較的長い割りに覚えやすい言葉を使う事で、強固な暗号化と、利便性を同時に享受できます。

2.通常テキスト

*

もちろん、通常のテキストもWindowsのメモ帳と同様に扱うことが可能です。
また、通常テキストを読込み、保存時に暗号化テキストにして保存することも可能です。

3.一時非表示機能

*

例えば、一時的にコンピュータの前から離れるような場合、テキストを非表示状態にする事が出来ます。
 もちろん、再表示するには暗号化キーの入力が必要です。

4.検索、置き換え機能

*

テキスト中の特定の文字列の検索、置き換えが可能です。

5.表示設定

*

ウインドウのサイズを越えるテキストを、右側で折り返すことが出来ます。
*

テキストの表示フォントは、自由に選択することが出来ます。

お問い合わせ、不具合報告は メールにて お願いします。

なお、返信には数日掛かる場合もございますので、予めご了承願います。

プログラム関連 暗号化テキストエディタ

よくある質問 | ご利用案内 | Copyright 2002 - 2010 BrotherSoft.com All rights reserved. リンクについて | 初めての方 | Weeebs.com | AfreeCodec.com